Sharelinkでチャンネルへ同時にストリーム
Streaming to Sharelink channels

Sharelinkで複数のチャンネルへ同時にストリーミングする方法

Sharelink を利用すれば、複数のストリーミングの宛先に同時にビデオを配信することができます。
例えば、VidiU X エンコーダ1台から、YouTube や Facebook、Twitch などへ同時にイベントをライブストリーミングできます。
本ガイドでは、Sharelinkで複数のチャンネルへ同時にストリーミングする方法についてご説明します。

Sharelinkで複数のチャンネルへ同時にストリーミングする方法

Sharelink にログインしてから、ウエブUIのメニューで 「Channels」 タブに移動します。

「Channels」 タブに移動

チャンネルのリストが表示されるので(初めての方はリストが空白になっています)、「Add new Channel」(新しいチャンネルを追加)ボタンを押してください。

Add new Channel から新しいチャンネルを追加

対応しているチャンネルを選択します。本ガイドでは、YouTube と Facebook を一例として接続する方法を説明いたします。

Facebook を選択する際に、「Link Your Account」(アカウント接続)ボタンが表示されます。
押すと、Facebook のログインが新しいウインドウで開きます。
ログインして、Facebook アカウントに Sharelink経由でアクセスすることを認証します。

対応しているチャンネルを選択

Sharelink UI に Facebook のストリーミング設定が表示されます。
設定内の「Channel」オプションには、ページやグループなどの選択肢があります。

Sharelink UI に Facebook のストリーミング設定が表示される

「My Timeline」 を選択し、動画のタイトルと内容を入力して、プライバシー設定を選択します。

「My Timeline」 を選択し、動画のタイトルと内容を入力

全ての設定を確認して、下の 「Save」 ボタンを押して保存します。

全ての設定を確認し、Saveで保存

すると、チャンネルリストに Facebook が表示されます。
再度 「Add new Channel」(新しいチャンネルを追加する)ボタンを押します。

チャンネルリストに Facebook が表示

次に、YouTube を設定ます。

YouTube を設定

「Link Your Account」 ボタンを押して、Google アカウントの情報で YouTube にログインします。
Sharelink から YouTube アカウントへのアクセスを認証します。

「Link Your Account」から、Google アカウントの情報で YouTube にログイン

認証して、Sharelink のウエブUIでYouTube へのライブストリーミングイベントを選択します。
(YouTube で予めにイベントを作っておく必要があります。)

Sharelink のウエブUIでYouTube へのライブストリーミングイベントを選択

「Save」で設定を保存します。

「Save」で設定を保存

チャンネルリストに YouTube の配信先が追加されます。
「Video sources」 (ビデオソース)タブに移動します。

チャンネルリストに YouTube の配信先

接続したVidiU X デバイスのコントロールウインドウで、「Add channel」(チャンネル追加)ボタンを押します。

接続したVidiU X デバイスのコントロールウインドウで、「Add channel」をクリック

ポップアップするリストから、使用したいチャンネルのチェックマークをチェックし、「Add」 ボタンを押します。
VidiU X のコントロールウインドウに戻ると追加したチャンネルが表示されます。

ポップアップするリストから、使用したいチャンネルのチェックマークをチェックし、「Add」をクリック

ライブ配信の準備が完了し、右上の 「Go Live」 ボタンを押すと、全てのチェックしたチャンネルへ同時にストリーミングが開始します。

全てのチェックしたチャンネルへ同時にストリーミングが開始

ストリームを停止したい際は、「Stop Live」 を押します。
チャンネルの個別 「Go Live・Stop Live」 ボタンも使用できます。

「Stop Live」からストリームを停止可能