Download
Firmware
ファームウェアのダウンロード

VidiU X ファームウェア

最終更新日 2023/01/24

バージョン 2.15

VidiU X ファームウェア名

Firmware Version 2.15

アップデート内容

新機能

  • Teradek Data SIMのサポートを追加

改善と変更

  • デバイスとCore間のステータス/コントロールの更新を改善
  • 非推奨のFacebookスケジュールライブ配信機能を削除
  • モデムのステータスを改善、初期接続時のエラーを非表示にするよう変更
  • 診断ツールにモデムログが表示されるよう変更

修正

  • Facebookページへのストリーミングを修正
  • Bonjourアドバタイズメントが起動時常には開始されなかった問題を修正
  • ネットワーク接続が一時的に中断すると、Web UIが不必要に更新された問題を修正
  • 記録機能のスローメモリリークを修正
  • 記録されたファイルのタイムスタンプが正しくなかった問題を修正
  • オーディオのビットレートステータスが正しくない単位を使用していた問題を修正
  • NodeⅡのファームウェアバージョンが常に表示されなかった問題を修正

更新履歴一覧

Firmware Version 2.15 (リリース日:2023年1月24日)

新機能

  • Teradek Data SIMのサポートを追加

改善と変更

  • デバイスとCore間のステータス/コントロールの更新を改善
  • 非推奨のFacebookスケジュールライブ配信機能を削除
  • モデムのステータスを改善、初期接続時のエラーを非表示にするよう変更
  • 診断ツールにモデムログが表示されるよう変更

修正

  • Facebookページへのストリーミングを修正
  • Bonjourアドバタイズメントが起動時常には開始されなかった問題を修正
  • ネットワーク接続が一時的に中断すると、Web UIが不必要に更新された問題を修正
  • 記録機能のスローメモリリークを修正
  • 記録されたファイルのタイムスタンプが正しくなかった問題を修正
  • オーディオのビットレートステータスが正しくない単位を使用していた問題を修正
  • NodeⅡのファームウェアバージョンが常に表示されなかった問題を修正

Firmware Version 2.11 (リリース日:2022年9月17日)

新機能

  • Vimeoイベントサポートを追加
  • ステータス、構成変更の永続的な記録が含まれるローカルイベント履歴ページを追加

修正

  • ファクトリーリセットが成功した場合でもエラーが表示されてしまった問題を修正
  • DHCPが有効なネットワークにイーサネットケーブルを接続した後、リンクローカルアドレスが保持されることがあった問題を修正

Firmware Version 2.7 (リリース日:2022年7月19日)

新機能

  • ウェブUIのHTTPS認証にユーザー提供の証明書を追加
  • 802.11r Fast Transition サポートを追加:以前のファームウェアでは、デバイスが断続的にFast Transition (FT) ネットワークに接続できませんでした

改善と変更

  • システムの安定性とメモリー使用量に関する多数の改善
  • システムログからアカウント詳細を削除
  • 録画のファイル名にアンダーバー「_」が指定可能
  • SharelinkログインおよびリンクのUXを改善:Sharelinkに接続する前にユーザーが「Save」(保存)をクリックする必要はありません

修正

  • SDカード書き込み保護の検出を修正

Firmware Version 2.4 (リリース日:2022年1月12日)

新機能

  • アナログオーディオ入力とエンベデッドオーディオ入力を同時使用するオプションを追加(ミキシング)
  • YouTubeイベント作成設定に遅延についての項目を追加
  • ネットワークインターフェースの優先順位設定を追加
  • ウェブUIでのSDIカード (exFAT) のフォーマット機能を追加

改善と変更

  • YouTubeの開始/停止とステータスの信頼性を向上
  • Sharelinkとの接続の堅牢性を向上
  • Sharelinkチャンネル情報の同期機能を向上
  • ビデオのビットレートの安定性を向上(シーン変更時に不要にビットレートが急増することを削減)
  • 様々なストリームの安定性と堅牢性の向上

修正

  • ビデオを入力した状態で電源を入れた際、エンコーダが起動しないことがあった問題を修正
  • VidiU XとSharelinkの制御接続がリセットされた場合にSharelinkの配信も停止する可能性があった問題を修正
  • WiFi AP (Access Point) モードの「Auto」チャンネルオプションを修正(AutoではWiFiチャンネルがいつも1に設定されます)
  • WiFi AP (Access Point) モードのセキュリティー設定を修正(WPA1/WPA2のみが有効でした)
  • Factory Resetを行っても保存したWiFiネットワーク情報が削除されなかった問題を修正
  • 保存したWiFiネットワーク情報を消す際、WiFi接続が中断していた問題を修正

Firmware Version 2.2 (リリース日:2021年12月1日)

新機能

  • 1080iでフィールドオーダーが正しく検出されないソースに、トップファースト/ボトムファーストのインターレースオプションを追加

改善と変更

  • ビデオフォーマットの検出と変更処理の改善
  • 最大時間制限のあるプラットフォームにストリーミングする際、放送終了イベントの処理が適切に行われるよう改善(例:Facebookは8時間、Vimeoは12時間)
  • ネットワーク接続の中断による再接続時に放送カウンターがリセットされないよう変更
  • ビデオビットレートの安定性の向上:シーン変更中の不要なビットレートのスパイク発生を抑制
  • ストリーミングの様々な性能、安定性に関する改善

修正

  • ウェブUI内の「録画イジェクト」ボタンを押してもメディア取り出しができなかった問題を修正
  • 記録メディアの空き容量がなくなった際に録画が正しく停止されなかった問題を修正
  • インターフェースが1つでもインターネットに接続できなかった場合に、ネットワークステータスが「No Uplink」と報告されていた問題を修正
  • Auto Reconnect機能の不良を修正

Firmware Version 1.4 (リリース日:2021年4月14日)

新機能

  • YouTube配信を設定する時に、‘Made for Kids‘(子供向け)を選択できるオプションを追加

改善と変更

  • ウエブUI内のSharelinkの使用方法を明確化

修正

  • ‘Made for Kids‘(子供向け)オプションが選択する際にVidiU XがYouTubeイベントを配信できなかった問題を修正

Firmware Version 1.3 (リリース日:2021年3月15日)

新機能

  • ディスプレイを明暗の設定・スリープモードにする機能を前面液晶パネルに追加

改善と変更

  • Sharelinkからログアウトできる機能を前面液晶パネルに追加
  • ハードウェアリビジョンEB版(シリアル番号シールに印字)のVidiu Xも、アプデ―トに対応できるようファームウエアを変更

修正

  • 記録(Recoding)が「Starting」(開始)の状況で引っかかる可能性があった問題を修正
  • Web UIで配信ステータスに基づいて「Start/Stop」ボタンが自動的に更新されなった問題を修正
  • スクロール文字(スクロールで提示された文章)があるフィールドにジョイスティックの繰り返し(押し続ける場合)を作動させる時にフロントパネルの表示が乱れる問題を修正

Firmware Version 1.2 (リリース日:2021年2月22日)

新機能

  • USBドライブへ記録できるサポート追加
  • 前面液晶パネルメニューからファームウエアを更新できる機能を追加
  • Facebook、YouTubeとVimeoの環境設定制御を前面液晶パネルメニューに追加

改善と変更

  • 全般的に安定感向上
  • イーサネット、WiFi、とUSBのネットワーク状況変更を検出できる機能が向上
  • ウエブUIのパスワードがディフォルト(admin)の際にはオートログイン追加
  • クラウドへのログインプロンプトでウエブUIに「初回実行」ビューを追加
  • ブラウザーとウインドウの大きさによってウエブUIのディスプレイと配置向上
  • WiFiが繋がってない時に、前面液晶パネルにネットワーク情報が表示されない
  • RTSPのURLにIPアドレスが表示する
  • 前面液晶パネルのテキストをスクロールする機能が向上
  • ファームウエア更新ステータスが前面液晶パネルに表示する

修正

  • 配信開始から断続的に「Codec not running」(コーデックが実行されていません)というエラーが表示される問題を修正
  • 「Auto-Record」(自動記録)が有効にされていると、プラットフォームを変更するたびに自動記録をトリガーされた問題を修正
  • ストリーミングプラットフォームからログアウトする時に「Live Broadcast」(生配信)のステータスが更新されなかった問題を修正
  • ビデオ(エンコーディング)が順調に続いてる際にもSharelinkから「No Video」ステータスが表示したエラーを修正
  • Sharelinkストリームを停止した後にデバイスで表示するSharelink配信ステータスがまだ「LIVE」である問題を修正
  • マイナーで回復可能なネットワークまたはストリーミングプラットフォームエラーにより配信が停止された問題を修正
  • 記録されたビデオファイルで時折発生するオーディオ/ビデオの途切れを修正
  • 記録メディアが満タンになっても記録中ステータスが変更されなかった問題を修正
  • 外部エラーまたは接続エラーの後、記録が停止する可能性があったことを修正
  • スキャン完了のWiFiネットワークに対して、VidiU Xが接続できない問題を修正
  • 保存したネットワークのリストがネットワークを削除した後に自動更新されなかった問題を修正
  • WiFi APモードにオート(5GHzか2.4GHz)チャンネルを選択できない問題を修正
  • USBモデムが起動時に接続失敗の可能性を修正
  • 初期設定の適用後、Web UIでWiFi信号の強さが隠れた問題を修正
  • Wowzaからログアウトした後に「Connect」ボタンが更新されなかった問題を修正
  • 音声ミュートをON/OFFにする際に、不要な警告メッセージが表示した問題を修正
  • 前面液晶パネルが表示するステータスとWeb UIが表示するステータスが異なる場合がある修正
  • 配信ステータスが変更されても、WebUIボタンのステータスが変更されなかった問題を修正
  • SharelinkのウエブUIからログアウトする時の問題を修正
  • ユーザーがアップロードしたHTTPS証明書を削除できなかった問題を修正
ファームウェア一覧に戻る

お問い合わせ

ライブ中継⽤映像伝送システムの⼿配は、
中継実績5000件以上のCamCast7に
お任せください。
お電話やメールフォームにて
無料相談・お問い合わせ
を受け付けております。


お電話でのお問い合わせ

(平日/10:30〜17:00)

東京 03-4530-8467 大阪 06-6131-9995

メールフォームからの
お問い合わせ

(土日祝を除き、24時間受付)

無料相談・お問い合わせはこちら
TOP